1. HOME
  2. ブログ
  3. シャボン玉で遊びました~きらり中庄~

シャボン玉で遊びました~きらり中庄~

気温も上がり、外で遊ぶ機会が増えてきました。

今回は、自由遊びで行ったシャボン玉遊びについてご紹介します。

シャボン玉遊びは、見る、吹く、触るなど子どもたちの様々な感覚を刺激しています。フワフワ飛んでいくシャボン玉を眺めたり、キャッチしようと追いかけたり、たくさん息を吹きかけて大きいシャボン玉を作ったりしようと子どもたちは夢中です。

 

                  

また、玩具の貸し借りなどの場面では、他者とやりとりをする経験も育んでいます。大人が仲介に入りながら「貸して」「いいよ」と譲り合ったり、順番交代で使ったりすることで相互の関わりを知っていきます。自分の思いを相手に伝えられたこと、相手に応えてもらったことの経験は、遊びの場面だけではなく日常生活の様々な場面へと繋がっていきます。

シャボン玉遊びを通して、お友達とや遊びや玩具を共有することで、楽しい気持ちも膨らみました!

 

 

 

 

 

関連記事