メイン画像

就労継続支援B型 クラシス
就労継続支援B型 クラシス
その人らしく生きるを支える
その人らしく生きるを支える
クラシスは平成20年4月1日「デイセンターあしたば」として、障がい者支援施設あしたば入所者の地域移行先として開所し、平成22年「就労継続支援 B型事業所クラシス」に名称変更しました。クムレの法人理念「ともに育ちともに生きる」を基本とし、地域共生社会を実現するために、「どんなに思い障がいがあってもその人らしく生きる」ことの出来る支援体制と人材育成を推進しています。

地域住民と一緒に、障がいがあっても高齢になってもそこに住む人々がその人らしい自立した生活が出来る居心地のいい地域づくりに取り組んでいます。集う人すべての自己実現のために職業指導はもちろんのこと、職業生活能力を身に付けて、将来納税者を目指し自立した生活が送れるように、職員一同皆様と「WITH(ともに)」の気持ちで支援していきます。

サービスのご案内
◯就労継続支援B型(定員:20名)利用時間 9:00〜16:00
◯主な事業
カフェ運営・焼き菓子製造・洗車・清掃・環境整備・施設外就労・事務補助

ホンモノに触れ、ホンモノを知り、ホンモノになる
「働く」ということー。
働いて収入を得ることだけでなく、人の役に立ち、信頼を得、共感し、悩み、時にぶつかり合い、チームの一員として所属していることの心地よさ。やり遂げた達成感やそこに至るプロセスを評価されることによる充実感。 そして、成果物により賃金を得るプロとしての誇り。また、ビジネスマナーや金銭管理、身だしなみ等、単に労働だけでなく一社会人をしての基本も丁寧に支援しています。私たちは「働く」を通して、人生を豊かにする喜びを伝えていきます。

フォトギャラリー
施設概要・アクセス
住 所 〒701-0111 倉敷市上東827-7
TEL 086-463-1366 (今すぐ電話する▶︎)
FAX 086-697-5400
メールアドレス kurasis@cumre.or.jp
開所時間 月~金/土(年間開所予定表に基づく)
9:00~16:00
設立年月日 平成20年04月01日