1. HOME
  2. ブログ
  3. No.3 児童発達支援センタークムレの特別支援をご紹介します♪

No.3 児童発達支援センタークムレの特別支援をご紹介します♪

天気が良い日が続いていますね…

ゴールデンウイークも終わり、梅雨入りも間近(マジか!?)
「日が良い時にしっかり遊んでおこう!」ということで今回はクラスのみんなで鬼ごっこをしてみます。

まずはみんな集まって挨拶をしましょう( ´ ▽ ` )ノ

『みんな逃げて~…20.19.18..……………3.2.1.0』
『よっしゃ!おいかけるぞぉ~=͟͟͞͞( °౪°)

登り棒を使って上手に鬼から逃げてます。(鬼:あちゃ~)。

『今度は上にまわって追いかけるぞ~ε=┏(·ω·)┛』

『今度は下に逃げられたか~』

『まて~』

『うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉらぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ』

『……… ハァーハァー・・・(´Д`;)』
『…えっ!? Σ(゚ロ゚;)』

『みつけたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ』

『うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉらぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ』


『ぜ……(ハァー)ぜ…ぃ… (ハァー)全員捕まえたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ(ハァー…ハァー…)』

といった感じで大人も子どもも全力で鬼ごっこを楽しんでいます。

この中では子どもたちにこのようなことを期待しています↓

1. 鬼の動きをよく見る(注目し、集中する力をつけること)
2. ルールを守る(みんなでルールを確認して理解する力をつけること)
3. しっかり身体を動かす場面と落ち着いた場面を作る(メリハリのある動きや運動で、”待つ”力をつけること)
4. 遊具を使って逃げる(遊具も使って身体を動かすイメージや運動を企画する力をつけること)
5. 他の子と一緒に同じ活動を楽しむこと(集団に対する意識や協力して活動する力の土台を作ること)

このような力をつけていけるように大人たちも全力で楽しんで活動に取り組んでいます。
次はどこのクラスを紹介しようかなぁ~また次回の活動紹介に乞うご期待‼

to be Next

※ 児童発達支援センタークムレのホームページに活動を掲載していくことについてのご意見・ご要望がありましたら、児童発達支援センター妹山(せやま)までご一報ください。

児童発達支援センター クムレ    086-441-7373(せやま)

センタークムレの特別支援について過去のブログはこちらら↓

2. ちょっと『アフォーダンス』について考えてみる

1. 児童発達支援センタークムレでの支援をご紹介♪

 

関連記事

最新情報