1. HOME
  2. ブログ
  3. 倉敷学園の活動の一コマを紹介します♬

倉敷学園の活動の一コマを紹介します♬

最近一段と寒くなりましたね?体調とか崩されていませんか?
さて、倉敷学園では、年間目標、月案、週案…個別計画の流れで日々の活動を設定していますので、元気なお子さんの様子をちょっとご紹介という事で…

2月初旬の活動のご紹介です★

あつまり(小集団活動)の中で、ほうきの練習を行いました。
“掃除!?”“面倒…”そんなイメージを持たないためにも活動は“楽しく学ぶ”を基本としています。
まるでアイスホッケーのように、新聞を丸めた玉をゴールまで転がします。

“上手にできました★”

こちらはクラスの自由遊びの様子です。
“自由” “でも棚に登ってはいけない” “クラス内で過ごす”等 自由と言う割に、大人は暗黙のルールを押し付けてしまいがちです。“自由が不自由”にならぬよう、お子さんによっては「~してみよう?」「おままごとが終わったらパズルしよう!」とお子さんに合わせて誘ったりスケジュールを一緒に決めたりしています。
今日は、椅子をガタガタ移動することに、子どもたちが興味を持っていたようなので、“帰りの会ごっこをしよう?”と誘ってみました。するとみなさんノリノリで椅子を並べ、一人は先生役を担い、先生顔負けの「帰りの会
」ができました(*^^*)

「はじまるよったらはじまるよ~♫」


「先生と~おともだち~あくしゅをしよう~♫」

こちらは運動遊びの一コマです。
手や足をしっかりと動かし、どう進めばゴールまで行けるかしっかりと考え、前へ!上へ!進んでいきます。
体の動かし方が上手になると、遊びの幅も広がりますし、怪我も少なくなります♫


「大ボールを超えたよ♫あとはこの柵を越えるとゴールだ★」

これからもお子さんの楽しい!できた!またやってみたい!等 を大切にしながら活動を設定していきたいと思います♬

関連記事