1. HOME
  2. ブログ
  3. 倉敷学園 外部講師による花育&音楽遊び&アート活動の様子

倉敷学園 外部講師による花育&音楽遊び&アート活動の様子

今日は倉敷学園の活動の様子をご紹介します♬
倉敷学園では、園外の専門講師の方をお招きした活動が月に数回あります。
花育はフラワーアレンジメントの先生をお招きし、年長児さんを対象に活動しています。
色とりどりの花を見たり触ったり。
季節感を感じたり、自分の思うように飾ってみたり。
もちろん、手先の操作性の練習にもなりますが、感性を育てる場にもなっているように思います。

音楽あそびでは、音楽講師の先生をお招きし、年中、年少のお子さんを対象に活動しています。
太鼓やタンブリン等、基本的な楽器だけでなく、講師の方手作りアイテムを使わせていただくこともあります。テンポの良いピアノ伴奏や、声掛けに頬を緩ませるお子さん、真剣な表情で講師の方の手元、口元を見つめるお子さん。
リズムに合わせて楽器を鳴らすお子さん、自分なりのリズムで表現するお子さん等。
様々な姿を見せてくれています。

アート活動では大学で教鞭をとられている先生をお招きし、全園児さんを対象に活動を行っています。
ボディーペインティング、テラコッタ焼き、野菜スタンプ、メダル作り等楽しい活動をたくさん提供していただきました。はじめは恐る恐る、画材を触っていたお子さんも、経験の数だけ積極的に参加されるようになってきました。
汚れることなんて、なんてことなし★
子どもたちが思う存分、楽しみ、表現できる、子どもたちの大好きな活動の一つです。

これからも、外部の方の手をお借りしながら、子どもたちの経験や感性を向上させるきっかけ作りを行っていきたいです(^^♪

関連記事